女性のからだは、外見が違うばかりでなく、複雑微妙である。特に、女性は、女性にしか訪れない月経という“訪問者”があり、この訪問者が体調に大きく影響する事が多い。

その点をふまえ、女性という視点から、生理不順・更年期障害のように、女性だけに起こる病気、症状。そして、貧血、便秘のようになぜか女性に多い病気、症状について、そのメカニズム、対策を少し考えてみたい。

漢方においては、昔から多くの漢方薬が使われてきた。それぞれの状況にあった漢方薬を服用することによって、女性の体に優しく穏やかに作用し、改善してくれている。その漢方薬の一部分を紹介するので、参考にしてほしい。