民間茶(薬草茶)

ほうじドクダミ茶

カリウムやフラボノイドを含み、わが国でも民間薬としてふるくから用いられた。マイルドな香りと風味で飲みやすく仕上げてある。

原材料
ドクダミ・中国茶・玄米
内容量
240g(8g×30包)
飲料方法
充分沸騰したお湯薬800ccにテイーバック1袋入れ、約5〜10分間煮出してから袋を取り出して、お飲みください。
製品説明
本品は、ドクダミ特有の臭気を取り除き、マイルドな香りと風味に仕上げているので、お子様からお年寄りまで飲みやすく仕上げました。
保存方法
直射日光及び高温多湿の場所を避けて保存してください。
価格
定価:980円

ドクダミは
梅雨時になると、多少湿り気の多い場所で白い花を咲かせ始めていて、どこでもよく見かける植物の一つ。
ドクダミの名前は
毒矯み毒を矯正するとか、毒や痛みに効く“毒痛み”のよう毒を抑制する意味からついたのだろう。
ドクダミの別名は
十薬」という。生の全草には、独特の魚のような生臭がある。この成分は、“デカノイル・アセトアルデヒド”と言って、強い抗菌作用をもっている。