民間茶(薬草茶)

柿葉茶

香り高く、ビタミンCが多く含まれている柿の葉の健康茶。

原材料
柿の葉
内容量
120g(5g×24包)
飲料方法
充分沸騰したお湯薬300ccにテイーバック1袋入れ、約10分間弱火で煮出してからお飲みください。
保存方法
直射日光及び高温多湿の場所を避けて保存してください。
価格
定価:680円

柿の葉は
香りや色がとてもよく、柿の葉ずしのように料理につかわれており、ビタミンCも多く含んでいる。
柿葉茶は、まだかたくならない青葉のころの葉を乾かし蒸製したもの。

、成熟した果実のへた、若葉、果肉を使う。
へたにはウルソール酸が含まれ、葉にはビタミンCが、果肉には、糖質、タンニン、ペクチン、ビタミンA等が、含まれている。
柿渋の中には、多量のタンニンが含まれており、創傷、火傷、鼻血、に効果があると言われている。
欧米には、カキはなく、従って、利用法もほとんどない。