栄養補助食品

(株)松浦漢方

アガリクスエキス

他のキノコ類と比較しても、有用な物質である活性βグルカンや多くの多糖類を含有しており「奇跡のキノコ」として扱われている。

主成分
・アガリクス   1220mg
・冬虫夏草     50mg
・舞茸       170mg

内容量
60袋(1.5×60)
お召し上がり方
栄養補助食品として、1日3袋を目安としてお召し上がりになるのが、適当です。
保存方法
直射日光を避けて涼しい所に保管してください。

価格
定価:4,800円
⇒ネット価格:4,0
00

アガリクス(Aggriicus)とは

アガリクス茸は、ブラジルのピエダーテ地方で生育する珍しいキノコ。
現地では、古くから貴重な民間薬用茸として利用されていたが、その効用や、採取が、難しく貴少な茸であることから“ 幻のキノコ”と言われている。
ピエダーテ地方の人々は、周りの住人に比べ、驚くべくほど病気にかかる人が少なく長寿を誇っている。
日本名はカワリハラタケで、別名ヒメマツタケとも呼ばれる。

有効成分として、「βーグルカン」という他のキノコにはない多糖体が含まれており、含有量も多い。最近、多方面で研究され脚光を浴びている。