栄養補助食品

(株)井藤漢方

乾燥アガリクスタケ

姿をそのまま実際に煮出して、じっくりと抽出することで、成分をそのままお召し上がりいただける贅沢な商品。

主成分
アガリクスタケ
内容量
150g
お召し上がり方
@本品10g〜30g程度を水350〜500mlと共に煎じる。
A沸騰させた後、弱火にして30分ほど煎じて、100mlまで濃縮して別の容器に移す。
B煎じ液は腐りやすいので、冷蔵庫に保存し、一日、数度に分けて飲む。
保存方法
生のままでは、キノコ自体の酵素により崩れてしまい、保存ができないため乾燥品として保存。
価格
定価:12,000円
⇒ネット価格:9,8
00

アガリクス(Aggriicus)

ブラジルのピエダーテ地方で生育する珍しいキノコ。
現地では、古くから貴重な民間薬用茸として利用されていたが、その効用や、採取が、難しく貴少な茸であることから“ 幻のキノコ”と言われている。
ピエダーテ地方の人々は、周りの住人に比べ、驚くべくほど病気にかかる人が少なく長寿を誇っている。
日本名はカワリハラタケで、別名ヒメマツタケとも呼ばれる。

有効成分として、「βーグルカン」という他のキノコにはない多糖体が含まれており、含有量も多い。最近、多方面で研究され脚光を浴びている。